1. HOME
  2. ブログ
  3. 【一縁社長ブログ】
  4. 【セールスについて思う事】

BLOG

ブログ

【一縁社長ブログ】

【セールスについて思う事】

(※この文章は読むのには180分かかります。)

私は、あらゆるセールス活動をしてまいりました。
色んな物を売ってきました。
有形のもの。 無形のもの。

【①売れない時期】も、過ごしました。
【②売れる時期】も、過ごしました。

そして、
【③売り切った時期】が、ありました。

一番しんどい時っていつだろう?
っと振り返りますと、

もちろん【①売れない時期】は辛い。
テレアポしてガチャ切りされて、
飛び込みして、塩を撒かれたり、
あまりにアポ取れない時には、上司から、
電話の受話器と左手をガムテープで固定されたり、
イスを投げつけられたり、、、

まぁまぁ、色んなことがありましたけど、笑

でも、最も辛かったのは
【③売り切った時期】だったと思います。

【①売れない時期】は、自分が扱っている商材に対して自信がある!
だからこそ、断られたら一瞬は凹むけど、
次のお客様を求めて、セールス活動できた。
(※商材に自信がないのは論外)

でも、これが
【③売り切った時期】に突入してくると非常に辛い。
表面上の小賢しいテクニックが身について、
売り切れなかった自分が、
売り切ってしまえることで、

「この商材を提案することがお客様は100%ご満足頂ける!」
自信がある商材や、提案ではなく、

目先の利益率を考えると、
「…え?こっちの方が断然儲かるやん。」

自社の都合で、利益が出る方法を選択し、
お客様に要らない負担をさせていることもありました。

他にも、
「高い商材勧めて、押し売りだと思われたり、断られたらどうしよう?」

と、勝手に、相手の懐事情気にしたり、、、
嫌われるんちゃうかな。。。
ということも感じて
何も言えなかったり、、、

元々は、
「目の前の相手のため!!!」
っと思っていたセールス活動から、、、

心の矢印が、いつしか、
自分や、自社に向いてしまっている事で、

「セールスってしんどい。辛いな〜。」
と思ようになりました。。

今、私は独立をして、
どんな時期を過ごしているのか?笑

正直、【③売り切った時期】へ
向かおうとしている瞬間がありました。
めっちゃありました。
、、、というか向かっていました。

しかし、、

今、、、

【②売れる時期】のサイクルに入ることができております。
肩肘張らずに、虚勢を張らずに、頑張らなくても良い状態です。

何故!!?
こんな状態にシフトできたのか?

たった、一言が私の人生を変えたのです。

「昴さん。ベストプロダクツを目指しなさい。」
– 青木 仁志 社長-
(2019年6月25日 20:30)

この言葉によって、私は、変わるきっかけを頂きました。

そして、具体的に行動が変わったのは、
先日の頂点への道講座の3日間の研修でのメッセージでの事です。

「頑張らなくても結果が出るシステムを作る。
6掛けの行動でも結果が出るシステムを作るのが経営者の役割」

私は、この言葉に非常に感銘を受けました。
もちろん頑張ることは尊いことです。

私は、根性論、大好きです!
中学生のときには、ずっと、ノートの隅っこに、

「闘魂、気合い、根性」と書いていました。

夏場でも、「水飲むな!!!走れ!!」なんて最高の言葉です。笑

しかし、「闘魂、気合い、根性、頑張ります!!!!」
では、何も変わらない。。。笑

私が行っているビジネスは、卸販売(B to B)です。

今、私は、社員という同志を抱えている訳ではありません。
しかし、同志という観点で考えると、
クライアント様は、私にとって同志であります。

卸販売(BtoB)は、まさに、
私(メーカー)が
最高に、
最上級のモノづくり(商品、環境、流通整備)をすれば、
クライアント様(販売店様)は、自然と
頑張らなくても、商品販売が起きる。

だからこそ、自分が最高の、
ベストプロダクツを追求すること!!

クライアント様は、私にとっては最高のパートナーです。
もしも、クライアント様が商品が売れない。となったら、
100%私の責任です。

クライアント様が【②売れる時期】を過ごしてもらうために、
私は、これからも上質を追求していきます!

本当に、人生が好転してます。

【業務連絡】
新商品ですが、、おかげさまで、
先行予約で、本日、予定数完売となりました。
(次回出荷は9月中旬です)

現在、ご予約いただいている同志の皆様、、
本当にありがとうございます。

Follow me!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事