新型コロナウィルスの先に

おはようございます。
昨日は、ついつい、、あっつい感じのブログになってしまい、
失礼しました。

今日は、少しいつもと違う冷静な感じでお伝えしたいことがあります。

新型コロナウイルスをきっかけに、
「ヒト」や「モノ」への対応がビジネスチャンスになると睨んでおります。

新型コロナウイルスの拡大は、企業の経営資源である
「ヒト」「モノ」「カネ」に甚大なダメージを与えております。

「東京都民、外出は自粛!」
「大阪兵庫の往来を自粛してください。」
といったように
「ヒト」の移動を大きく制限していて、

それに伴って、あらゆる産業、工業は、
生産停止などで「モノ」の製造・物流なども大幅に減少しました。

※しかしながら、滋賀の発酵エキス工場はフル稼働マックスです。
こんな時だからこそ、需要が拡大しております。

新型コロナウイルス発生の、最初の段階では
「ヒト」「モノ」という実物経済に影響を与え、

その後に、資金繰りの不安などの「カネ」へと波及しました。

この流れは、
2008年に起きたリーマンショックとは全く別の流れです。

ご存知のように、
リーマンショックの際は、
まず、「カネ」そして、カネが動かないから、
次第に「ヒト」「モノ」へと広がりました。


リーマンショックの収束には、
「ヒト」雇用と「モノ」製造・物流への対応を進めつつ、
「カネ」資金繰りの解決策が図られたこともあり、その後、
今では常識になってきた、新しい金融サービスなどが出てきましたね。

新型コロナウイルスでは、
資金繰り(助成金の臨時対応、無担保貸付)など「カネ」への対応を進めつつ、
「ヒト」と「モノ」の解決が進まれます。

余談——-
私は、IT導入補助金申請をしておりまして、
あと、もう少しで資料完成だ!という時に、トラブル発生。


担当者「大変申し上げにくいのですが、、、1期目の会社さまはこの助成金は申請できないのです。」


時「おおおお・・・・(これにどれだけ時間割いたのか。。。)は・・・はいぃぃ
(いや、むしろ1期目の弱小企業を応援しなさいよ!)」

まぁ、何を言っても無理なもんは無理ですから、3時間程度、落ち込んで復活です。

———


最近は、zoomを使ったオンラインで全部いけんじゃね?的な雰囲気も出てきました。


今までなぜこんなにも高いオフィスがあったんだ。
通勤、、意味ある?自宅で良いやん!

家で全部いけるじゃないか!?となることで、

企業で勤めていた人が、今後、益々フリーランス化していくと思っております。

そうなると、大都会に住んでいる意味ってある?
むしろ、地方の方が物価安いし、空気は美味しい。食事も美味しい。お酒もうまい!

っとなれば、どんどんと人口が地方に流れていき、
地方創生に繋がるのでは?と思います。


働き方改革。
コロナによって推進されたかもしれませんが、

今後何十年の流れを変えていく岐路にあるのではないでしょうか?



皆様は、どのような働き方を選択されますか?

私は、、先手、先手で、勝負していきたいと思っております。


時流を読む。


私は、時代と逆行するのが大好きです。
逆張りでこの局面を勝ち抜きます!


あの、コロナがあったらから、
今がある! 


本日も、
太陽浴びて、
笑って、

免疫あげてまいりましょう!


あ。。とりあえず、、、zoomで会いましょう。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です