1. HOME
  2. ブログ
  3. 社長ブログ
  4. メルマガ関連
  5. 6月4日 1200年の歴史を感じる日 です。(vol.4)

BLOG

ブログ

メルマガ関連

6月4日 1200年の歴史を感じる日 です。(vol.4)

ーーーーーーーーー
本日のレジュメ

【 1. 昨日の振り返り】
【 2. 理想論だろ? 】
【 3. 比叡山の叡智】
【 4. 延暦寺を支える里山 〇〇】
【 5. 仰木工場での勉強】
【 6. 6/4 14:00-15:30 ライブ放送のご案内】
【 7. 新企画発表の流れ 】


【 1. 昨日の振り返り】

昨日の配信にも、
多くのご反響をいただきまして
ありがとうございます。

1.同感します。
2.反対です。
3.それは理想論だ!
4.その他

という具合の選択肢の
ご回答もいただきまして、
ありがとうございます。

3.それは理想論だ!
じゃあ、どうしたら良いの?

っというご意見があったので、
それを元に、文章を作成します!


ーーーーーーー

【 2. 理想論だろ? 】

確かに、昨日は究極的な話なので、
全てを、有機栽培のものにして、
慣行栽培を全て排除!!

なんてことは、
現実問題として、
まぁ、、無理なわけですよね。

当然、私自身も、
それはできません。


ただ、できることはあるんじゃないか?
とも思うわけです。

で、私が、現在行っている事も
含めてお伝えさせてもらうと、
3点。


1 畑を持つ
2 農家と繋がる
3 直売所に行く


この3点ができる事かな?と、、

しかし、
ここで出てくる問題点として、


1 畑を持つ
都会には、そんな土地ありません。
あっても、そんな時間ありません。

→、、、で、、ですよね。笑


2 農家と繋がる
直接畑に行って繋がるの?
どうするの?
そんな時間ありません。

→おっしゃる通り!!!笑


3 直売所に行く
直売所なんて近くにありません!
あったとしても、どれが
有機栽培、無農薬栽培、慣行栽培

なんてわかりません。

→うん。 まぁ、そうなりますよね?笑


だから、時昴の言うことは
理想論であり、
現実社会とはかけ離れている空想の世界だ!


っと、、、
なっちゃうわけですよね。笑


【 3. 比叡山の叡智】


伝教大師最澄様は、
こう残しておられます。
社会で「能く行い能く言う」人こそ、
その国の大切な宝となり力となる。


比叡山延暦寺のお坊さんたちは、
素晴らしい方々ばかりで、

皆様、実践者の方々です。

私は、天台宗の事とかも
全くの無知で、

お坊さんの凄さとかも
全然知らなくて、

そんなことは、
全く関係なく、
一人の人として向き合って
くださる多くの
比叡山延暦寺の関係者の皆様は
本当に素晴らしいです。


皆さんこんな修行を知ってますか?

・千日回峰行
(千日間歩き続けます。700日目には、
9日間、食べない、飲まない、
寝ない、横にならない
という生仏になる修行があります。)

・十二年年籠山業

(12年間、お堂に籠り、
最澄様にお仕えします。)


・四種三昧
(坐り続けたり、
歩き続けたり、
唱え続けたりします)


詳細はこちら
( https://www.hieizan.or.jp/pursuit )


この他にも沢山
延暦寺には修行があります。

そんな修行を積まれた
徳の高いお方たちが、
今も、延暦寺には大勢いらっしゃいます。

延暦寺の脈々と受け継がれる
叡智は素晴らしいものです。

しかし、そこだけ見るのではなく、
その延暦寺のお坊さんたちは、
誰の力を借りて、
修行をされていたか?というと、

近くのお百姓さんたちが、
延暦寺のお坊さんの
身の回りのお世話をしていた。

という話を聞きます。


そのお百姓さんたちがおられた
小さな里山。


その里山の地名を、
【仰木】 と呼びます。

【 4. 延暦寺を支える里山 〇〇】

仰木と、延暦寺の関係は非常に縁深いもので、

古くから、仰木で穫れたお野菜を、
延暦寺にお供えしており、

延暦寺のお坊さんたちの
皆さんは、
仰木の皆さんに感謝し、
労っておられます。

そうした関係を、
千年以上継続して今も尚、

延暦寺と仰木

この関係性の文化が残っています。

実は、

弊社が、販売している、
b-ternal シリーズの発酵エキスは、
その小さな里山 仰木で作られた
安心安全の無農薬栽培で作られた
お野菜をふんだんに使用して、

発酵エキスは、
仰木の里山にて作っております。


延暦寺の厳しい修行を
やり切る源になっている
エネルギーがある
お野菜を使って、


世界遺産 比叡山延暦寺の
すぐ麓にある、
土地が持つ最高のパワーを
発酵エキスには詰め込まれているのです。


【 5. 仰木工場での勉強】


いま、仰木工場で私は、
色々と学ばせてもらっているので、
延暦寺の事を少しづつ勉強するようになり、


色々な意味を考えるようになりました。



最初は、「比叡山延暦寺?

あのぉ、、最澄と空海でしょ?

社会で勉強しましたよ!」

ぐらいのものでしたが、

最澄様が成し遂げたい志に
触れていくと、
特に、今のコロナ禍だからこそ

必要な教えが沢山残っています。


なぜ?最澄様は、
比叡山延暦寺を開かれたのか?

延暦寺とは、一体なんなのか?

こんな事を、
日々考えながら、生活していると、

また、奇跡の引き寄せも
あったりするわけです。

その奇跡の引き寄せが高じて、


世界を変える
面白いイベントも作っております。
それはそれでお楽しみに^^


【 6. 6/4 14:00-15:30 ライブ放送のご案内】

なぜ、本日、このように、
比叡山延暦寺のこと、
伝教大師・最澄様の事を伝えたか?
と言いますと、、、

本日 6/4が 
最澄様がお亡くなりになられて、

今日が、ちょうど1200年後にあたる日です。

ぜひ、比叡山延暦寺の方角に向かって、
手を合わせていただきましたらと思います。


■伝教大師一千二百年大遠忌『御祥当法要』ライブ放送
■日時:令和3年6月4日(金)14:00~15:30頃
    14:00~  長講会(事前収録した法要を放送)
    14:10頃~ 不滅の法灯 分灯及び法要
    14:30頃~ 御祥当法要
■道場:比叡山延暦寺大講堂
■法要:常行三昧
■導師:天台座主猊下
https://youtu.be/Q2rQgRDJxYs

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事