願望がわからない。願望って何?という方へ – リアン株式会社
  1. HOME
  2. ブログ
  3. 社長ブログ
  4. メルマガ関連
  5. 願望がわからない。願望って何?という方へ

BLOG

ブログ

メルマガ関連

願望がわからない。願望って何?という方へ

先日の研修アシスタントを
していた時に、

色々なご質問、ご意見を頂戴しました。
それを私なりに考えてみました。

Aさん「今でも、それなりに満足してるので。」

Bさん「エステサロンで月間、
このぐらい売上金額があったら良い方でしょ?」

Cさん「目標とか、なくても、
ただ、毎日を頑張れば良いと思います。」


全て正解だと思います。
素晴らしいと思います。


ただ、私は
【同調】はしますが、
【共感】はしません。


この言葉を言っている本心は
どうなのか?


大事なことは、

言っている言葉を聞くのではなく、
行っている行動を見る。


全ての基本は、
行動言語です。


「良くなりたい!もっと良くなりたい。」
と言ってるだけではなく、

「一歩一歩努力をする」
行動で完結する。


====
(受講生の方とのワンシーン)

Dさん「3日間研修を受けて、
正直いうと、
あんまりわからなかったです。
もっとテクニックを教わりたかったです。」

時「そうでしたか。。
それは残念ですね。。。
ちなみに、
Dさんは、何を求めてこの研修に
来られたのでしょうか?」


Dさん「何となく、
良くなれると思ったので。」

時「なるほど。何となく良くなれる。
を求めてこられたんですね?
Dさん、どうですか?
何となく良くなりそうですか?」


Dさん「確かに、何となく
良くなりそうな予感はします。」

時「Dさん、おめでとうございます。
Dさんは求めたものが
手に入ってますよ^^」


====

そうです。

この思考、。

何となく、、、

この思考が、
全ての現象を作り出しています。


「何となく。」
を求めたら、

「何となく」
を得られます。



だからこそ、

明確に求めること。

明確に求めることで、

明確に得られる。


これ、、すごく、
シンプルですが、
とても難しいことだと思います。


普段から、
自問自答すること。


「私は何を求めているのか?」

ということを何度も何度も
自問自答を繰り返し、

内側から、願望を見つめる
トレーニングが必要です。

願望は、
すぐには見つかりません。

正直、私も、
願望を見失ったりしてました。


見失っても良いんです。
ただ、願望と向き合い続けることが
大事です。


何度も、何度も
見つかったと思ったら、
違う。。。

違う。。。。

違う。。。。。


そんなことを繰り返して、


私は、おかげさまで、
自分の願望と
出会いました。


本当に、
やりたいことが決まっています。


その願望を成し遂げるために、
代償を支払い、
必ず、願望を成し遂げます。





最後に、多くの方が陥りがちな
失敗のサイクルについて
お伝えしておきましょう。

実に、世間の80%の方が、このサイクルに
陥っていると言われております。


【失敗のサイクル】
1. 否定的な考え方

2. 無目的無目標

3. 無計画

4. 思考の分散

5. 楽な方へ流される生き方

6. 言い訳の癖

7. 未達成

8. 自信喪失

1. 否定的な考え方

・・・


このようなサイクルを
回ります。

過去の私自身が、
まさにこの生き方、
このサイクルを回しておりました。

無目的無目標に
取り掛かってみたり、


思考が分散したり、

結果、自信がない。

でも、自信がないやつだ。と
思われたくないので、
自信があるフリをする。

その自信があるフリをしている
自分がしんどくて、

結果、自信喪失。笑

こんな最悪な自信喪失スパイラルでした。


しかし、
今、、私は、この
失敗のサイクルから抜け出し、


成功のサイクルを
回すことができております。



では、
成功のサイクルとは??




一体、何か・・・?



そのヒントを先のページで
ご紹介します。

https://forms.gle/r7bt7e3PQMAHzV858

共に学んで参りましょう!^^

「無計画とは、
失敗を計画すること」

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事