緊急性は無いが、重要な事とは何ですか? – リアン株式会社
  1. HOME
  2. ブログ
  3. 社長ブログ
  4. メルマガ関連
  5. 緊急性は無いが、重要な事とは何ですか?

BLOG

ブログ

メルマガ関連

緊急性は無いが、重要な事とは何ですか?

私は学生時代、
ラグビーに没頭しておりました。


燃え盛っておりました。

ラグビーは、
雨でも、
雪でも、

どんな環境においても
競技が開催されます。

それは、
発祥地がイギリスという
お国柄、
天候が優れないことも
多いので、

雨で中止、
雪で中止。

そんな事言ってられないのです。

雷以外は開催。

それをわかっていたらから
色々覚悟できていましたが、、


昼休みの終わり頃に、
野球部の連中が、
「今日は、雨やから体育館で練習かぁ
ジムでウェイトやなぁ。」

って言ってる傍で、
ラグビー部の連中は、

「野球部も外でやれや!
だから弱いねん!
気合い入れろや!」

「あかんわ。。
今日の練習絶対しんどいわぁ。」

っと絶望感に苛まれておりました。



私がラグビー人生において

辛かったことは、
言い出せばキリがないですが、


最も辛かったことは、
【終わりが見えない戦い】です。


ゴールが見えない戦いほど
辛いものはありません。


ある時、
同級生がミスをしました。


そうすると、
先輩から怒号が飛び交い、


一番嫌いな言葉。

「おい!お前ら、連帯責任な。
ずっと声出しとけ!!!!」


連帯責任。。。。笑
この言葉、今でも、
ほんまに嫌いです。笑


そこから、
練習にも参加せず、
グランド傍から

ひたすら声を出すだけ、

1時間、1時間半が経とうとも、
変わらず、

ひたすら声を出すだけ。笑

これね、、、
まじでしんどいんです。笑

先輩「今から1時間声出しとけ!!」

って言われたら楽なんです。
ゴールがあるから、、、



ゴールが見えないほど
辛いものはありません。


ゴール(的)があるから希望が持てます。


的が定まっていない時には、
成果も、

そこそこ。。。
ほどほど。。。

何も変わらない毎日。
何の成長も実感できない毎日。



あなたの人生には、
ゴール(的)はありますか?

なんのために?
誰のために?
なぜ?

あなたはなぜ?毎日、
頑張っているのでしょうか?


それを今一度考えてみませんか?

ゴール(的)は一朝一夕で
出てくることではありません。

日々、あなたが何を考え、
何を大事にしているか?

によって、大きく変わります。

そして、
これは人から言われて
出てくるものでもありません。

皆さんの内側に内在しているものです。

それを今一度
考えてみましょう!


人生のプランニング。
好業績を作り出すための
成果を追求するプランニング。

考える時間は、
忙しい毎日では
作り出せません。


でも、
あえて、その時間を取ることで、
大きく人生が変わります。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事