【vol.2】やっちゃダメなキャンペーン例をご紹介します。 – リアン株式会社
  1. HOME
  2. ブログ
  3. 社長ブログ
  4. メルマガ関連
  5. 【vol.2】やっちゃダメなキャンペーン例をご紹介します。

BLOG

ブログ

メルマガ関連

【vol.2】やっちゃダメなキャンペーン例をご紹介します。

(昨日の続き)

割引をしたくないという方も
いらっしゃると思います。

別に価格を下げなくても、
成約率を高める方法はあります。


その方法とは、、、





そのために活用したのが
「②特典」や「③保証」です。

例えば ③特典。
つける特典がないという場合でも、
工夫次第では特典を用意することもできます。

例えば、ジャパネットたかたの
チラシや販売している映像を見ると、
わかりやすいかなと思います。

炊飯器を売るのに、
お肉を特典にしたり、、

こないだ、
ある会社の天才的な
特典を見つけました。
(これは、絶対に真似しちゃいけない典型例です)


明日までに、
¥8,000 のWEB講座を
申し込むと、

定価 9,720円の
商品をプレゼント。
(賞味期限が1ヶ月)

これは、、、
もう、、、
破滅レベルに
センスが無いキャンペーンです。


秀逸なキャンペーンも
あれば、

超ダメダメな
キャンペーンもあります。


他にも「保証をつける」というのも、
王道の方法です。

もし保証をつけられていないなら、
「30日間の返金保証」
などをつけてみましょう。

保証がある・なしでは、
受け取り方の強さは全然変わります。

保証をつけると、
返金が来るんじゃないか?
と思いがちですが、

それは、、、、


お客様との関係性が
特に問われる部分だと思います。

そこは、、ご自身を信頼してください!
返金以上の売上に繋がります!!


このように、
特典や保証について考えれば、
商品の価格を下げずに(価値を下げずに)
できるわけです。


何も安売りして利益を減らすこともありません。


加えて、
来店した/買ったお客さんに
追加商品を販売すれば
利益はもっと残ります。

【理由と期間】

実は、ここが肝

そして理由と期間です。

実は、この部分が結構重要な部分です。

というのも、この部分は、
相手に信じてもらえるかが肝となります。


相手にお得なキャンペーンを伝えた時、

「なぜ、そんなキャンペーンを作ったか?」
「期限は本当か?」

ということに
納得してもらわないと
いけないからです。

そんな時に必要になるのが
「キャンペーンを作った理由」です。

本来、この理由を作るのが、
結構難しかったりします。

ですが、今回は使いやすい理由が
世の中で発表されています。

それは
「緊急事態宣言の解除」
「ブラックフライデー」

です。

このニュースがあることが、
絶好の機会な理由です。


このニュース自体が事実なため、
キャンペーンの納得感をグッと
高めることができます。

例えばですが、
先ほど作ったキャンペーンに、
こう加えてください。

「”●●キャンペーン”となっています。
 かなりお得なご提案になっています。

 このキャンペーンは
 緊急事態宣言が解除されたこと、
 ブラックフライデーを記念して、
 この提案を作りました。

 ぜひ、あなたに当店のサービスを
 楽しんでいただきたいと思い、
 このご提案を作りました。

 ただし、
 期限は〜月〜日までと
 なっておりますので、
 今すぐお問い合わせください。」

という風に理由を加えるだけで、
納得感が変わります。

ぜひ、今回のニュースを利用して、
良いキャンペーンを作ってください。

そして、そのキャンペーンを
お客さんに伝えてください。

今すぐやりましょう!

このリベンジ消費の傾向は、
緊急事態宣言明けは
毎回同様の傾向が見られています。

顕著に、お客さんが
お金を使うようになっています。

ですが、良いニュースばかりではありません。

過去から学ぶとなると、
このリベンジ消費は、
ずっと続くものではない
ということもわかっています。


このリベンジ消費で
売上をあげられるチャンスは、
期間限定です。

実践が早ければ早いほど、
得られる成果は高くなります。

ぜひ、今すぐ実践してみてくださいね^^

【予告】
11/26 7:30 ~

ブラックフライデーキャンペーンやります!

対象:
・Facebookグループに参加されている方
・リアン仕入れ専用ページに登録されている方

① 11/26 7:30~ Facebookグループにて
キャンペーン内容を投稿します!(限定公開)

② 11/26 7:30- 仕入れ専用サイトにて
キャンペーン注文ページを開設します!(限定公開)

③ 用意数にはそれぞれ上限があります。


まだ、登録されていない方は、
今すぐ、登録してください^^

A.FBグループ

https://www.facebook.com/groups/ichigusalon/

B.リアン仕入れサイト

https://lien-ec.i10.bcart.jp/

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事